エッセイ:人混み突破大作戦(テーマ曲は「大脱走」のアレ)

0

    JUGEMテーマ:エッセイ

     

    週末や祝日に出かけると、自然と買い物目当てになるので繁華街とか、ショッピング街とかに行くことになりますよね。

    仮に漫画と言っても、どこの本屋に行こうかって考えた時、どうせなら同時に家電とかゲームも見ちゃお!とか思うと、余計にそうなりますよね。

     

    ただ、こういう場所に付き物なのは人混みですよね。最近は観光客も増えているというのもあり、ただでさえ日本人が集まっているところに外国の方が増えるわけですから、そりゃ混みますよね。

    さて、週末や祝日に買い物をしたりするにはどうしてもこういう場面を切り抜けなきゃいけないわけです。ていうか、普段から通勤通学でも切り抜けなきゃいけないんですけど、そういう時ってもう覚悟してますし日常なので平気だったりしますよね。なまじ休みだと「おいおい、休みの日まで人に揉まれんのか?」ってなります。

     

    で、ね。人混みを突破するのに一番いいのって、適度な図々しさなんですよ。この、適度な図々しさの例を挙げると

    ・偶然向かい合う形になった人と、道の譲り合いをせずに「私はこっちだ」と意思表示して進む。

    ・相手がお年寄りや妊婦さん、病人怪我人とかじゃない限り、エスカレーターするっと乗る。

    ・前の人が遅いときは、隙を見て通り抜ける

    などです。なんだ、こんなん日常でやっとるわい!って思ってるかもしれないんですけど、これを頭の中で考えながら行うことが大事です。普段は、無意識のうちに動くので「人混みに揉まれている」って感覚になるんですけど、さっき上げたような行為を意識して行うことで「私、いま人混みをうまく切り抜けている!」って思えるので、ストレスが減ります。一時期のピーター・ジャクソン監督くらい減量します。最近また太っていたような気がしますが、内緒の方向で。

     

    ただ、相手にタックルして通り抜けるとか、お年寄りや妊婦さんを撥ね飛ばすのはメチャンコ図々しい奴になってしまうので、ダメですよ。うん。どっかの人みたいに「妊婦に膝カックン」とか呟いて炎上して、契約切られても知りませんよ。誰とは言いませんけど。

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.11.11 Monday
      • -
      • 22:00
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM