『谷仮面』

0

    JUGEMテーマ:漫画/アニメ

    JUGEMテーマ:読書

     

    どうも皆さんダイビング・セントーン、邪外です。セントーンというと、ヒロ斎藤選手かディック東郷選手ですが、ヒロ選手のダイビング・セントーンは落下、東郷選手のダイビング・セントーンは放射状に飛ぶ大砲って感じがしますよね。こう書くとヒロ選手のが劣っているみたいに聞こえますが、ヒロ選手の体型には落下型の方が合ってますよね。

     

    さて、今回は久々に漫画の紹介。

     

    柴田ヨクサル先生の『谷仮面』です。

     

    柴田ヨクサル先生というと、『エアマスター』とか『ハチワンダイバー』を思い浮かべる人が多いと思いますが、デビュー作はこの『谷仮面』です。どんな漫画かと言いますと

     

    学生モノ × ラブコメディ × バトル

     

    って感じです。『エアマスター』はかなりバトル描写が描かれてますが、『谷仮面』も後期に近づくにつれバトル描写がどんどん増えていきます。まぁ、ジャンルとしてはギャグバトル漫画って感じですかね。

    主人公は何故か仮面をつけた男子高校生「谷」です。何故仮面をつけているのかは後々わかることですが、まぁ、この谷君が面白い。基本的には大人しいし、ヘタレっちゃヘタレなのですが、あんまり干渉されたくないのか、妨害行為に対しては結構すぐに実力行使に出る、よくよく考えてヤバイ奴です。そんな谷君ですが、ある日、バレーボール部に所属する島リホコに一目惚れをしてしまい・・・一方で見た目が見た目だけに目立つ谷君が気に食わない不良もいたりして・・・というところから始まる、笑いありバトルありのハチャメチャ漫画です。で、この漫画、普通のバトル漫画じゃないなぁって思ったのは

     

    主人公が強すぎる

     

    谷君は基本的に体力無限&オリハルコン防御力&アラレちゃんに類似した攻撃力みたいな、ゲームで例えるとバランスクラッシャーみたいなものです。どんな攻撃食らっても弱ることはほぼないですし、蹴りでコンクリートを貫く、拳で相手の髪の毛を吹き飛ばして禿げさせる、シャレにならないくらい強いです。普通、バトル漫画の主人公って、最初弱いけど徐々に強くなって・・・ってパターンじゃないですか。でも、谷君は最初から強いです。あと、島さんが好きすぎて、島さん以外に対してはテキトーというか、薄情ってレベル。それがまた面白いんですけどね。

    あと、谷君及び主要メンバーの強すぎる個性に隠れがちですが、周りのキャラクターも結構いい味を出してます。それとなにより

     

    島さんがカワイイ

     

    マジで可愛い。これは、一般的にな「可愛い」ではなく、本当、カタカナで書くのが一番伝わると思うんですよね。そんな島さんと谷君の恋愛描写(ほぼギャグ)もあるので、そういったのが好きな人も楽しめるかと。

    なにぶん古い漫画ではあるので、電子書籍か、中古になってしまうとは思うのですが、気になった方は是非ご一読ください。

     

    アレですね。ギャグ系の漫画って、ストーリーのネタバレラインを探さなくても、基礎情報だけで説明できるからいいですね。


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.02.25 Tuesday
      • -
      • 23:45
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM