こんな歴史ゲーム、どうですか?

0

    JUGEMテーマ:歴史

    JUGEMテーマ:エッセイ

    JUGEMテーマ:ゲーム

     

    どうも皆さんパルプンテ、邪外です。ドラゴンクエストシリーズに出てくる、何が起きるか分からない魔法ですが、基本的にマイナスしかない気がする。東京浅草にある浅草寺のおみくじは「凶」が多い、とかそういうレベルじゃなくて、本当、生死にかかわるレベルですよ。テイルズでいうならドリアングミかな?

     

    さて、今回は歴史とゲームの話。いきなり脱線して申し訳ないんですけど、こうやって複合されたもののカテゴリーを分けるのって面倒くさいですね。何でこんなにカテゴリー作っちゃったんだろう。

    ま、ソレハソレとして、歴史ゲームって言うと何を思い浮かべますか?

     

    信長の野望

    三国志

    真・三國無双

    戦国無双

    戦国BASARA

     

    ・・・まぁ、だいたいこんなところでしょう。侍道も歴史ゲームっちゃ歴史ゲームですね。なら、BASARAと侍道は入れ替えでいいかも。で、どのゲームも30、20、10年選手なんですよね。世代差の分かりやすい新日本プロレスのプロレスラーで例えるなら、第三世代、棚橋世代、ヒロム世代、って感じなんですよね。

    ここらあたりで、もう1つ何か、大当たりする歴史ゲームが出てくるといいんじゃないかと思うんです。正直、無双もBASARAもネタ切れ感はあります。もう次は誰をプレイアブルキャラクター(無双的には無双武将)にすればいいのか、シナリオをどうすればいいのか。まぁ、BASARAはほぼ歴史ゲームではないので前者に困らず、無双は最近は史実に近づいているので後者も対処は可能なんでしょうけど、やっぱり、そろそろ目新しいのが出てきてもいいのかな、と。

     

    で、私は、さっきさりげなく書いた侍道に着想を得ました。

     

    主人公は1人の男or女(時代を考えたら男だけだろ!とも思いますが、まぁ、その辺はゲームという妥協点をですね、うん)、それからプレイヤーが最初に決めた時代及び仕官先の選択や、そこでの成績によってその後の「自分の周り(オリジナルキャラクターとの関係や彼らの生死、一部実在人物との人間関係など)のシナリオが」変わっていくってゲームです。そう、「自分の周り」だけが変わるのであって、それ以外は史実通りに事が進みます。例えば、浅井家に仕えて、姉川の戦いでいくら戦績(この辺も史実準拠なので、この戦いで死なない人物を倒しても相手が死んだことにはなりません)を上げても、小谷城で頑張っても、最後は浅井家は滅亡します。そこで討ち死になり、自害するなり、帰農するなりしてエンディングになるのか、違う誰かに仕えて先に進むのかはそれまでの成績やフラグによって変わっていく、というゲームです。

     

    自分で書いていて「作るの死ぬほど面倒くさいだろうなぁ」って思いますが、面白そうじゃないですか?地方とか時代を絞ればもうちょっと作ったり、1つ1つの深堀もできるでしょうし。関ヶ原の主要勢力に絞ってもいいかもしれませんね。島津家に仕えた場合、選択肢を間違えると捨てかまりで死にます。上手くやれば義弘と一緒に薩摩まで帰れたりしてね。

     

    たぶん、作るのめちゃくちゃ大変だろうけど、やりたいなぁ・・・という、ただの願望でした。


    | 1/20PAGES | >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM