説明書のブルース

0

    JUGEMテーマ:ゲーム

     

    どうもみなさんジャストフェースロック、邪外です。もう不倫すんなよ!

     

    さて、ゲームを昔からプレイしてるぜ!って人ならほとんどの人が気づいていますし、むしろ気づいていなかったら怖いんですが、説明書、なくなる or 薄くなってませんか?

     

    私、これ、すっごい残念なんです。「す」と「ご」の間に小さな「つ」が入るくらいです。さっきは省略したので1個でしたが、実際は「すっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっごい残念」という表記になります。さらに、その説明書がソフトを入れたメニュー上での表示や、Web上だったりすると、小さな「つ」はあと62個くらい増えることになり、さらに、私の口から、某アイドルグループの元メンバーが帽子に書いてあったのを見せて大炎上した、Fから始まる言葉が漏れそうになります。ヒールレスラーでもないし、ハリウッド映画の人でもないので漏らしませんけど、ファッまではいきます。たぶん、外国の人が聞いたら「こいつトンデモナイこと口に出してんな」って思われます。

     

    昔は・・・って言葉を使うだけで、ネットで暴れるだけの悲しい人たちから「懐古厨」とか言われそうですが、昔のゲームって、しっかりとした説明書が付いてきてましたよね。あれ、ちょっとした絵本より文字数多かったと思うんですけど、ゲームをプレイする前にアレを箱から出して、読んで、起動して、開きながら序盤をプレイするのってめちゃくちゃワクワクしませんでした?学校で、教科書を開きながら勉強するのには全くワクワクしないどころか、怒気怒気と書いてドキドキしていたのに、ゲームの魔力にかかればちょちょいのチョイですよ。

    「あれ、セーブは?」

    「このキャラは17歳って設定なのか」

    「秘奥義覚えたい〜」

    なんて思いながら、説明書を読んでいた頃を懐かしく思い出したりするわけです。小さなころは漢字なんてそんな読めないので、親に確認してもらったりね・・・懐かしい・・・

     

    年を食って色んなゲームをプレイしているので、何となくどのゲームもちょっと触れば操作方法なんて分かるんですけど、やっぱり、説明書を読みながら「こうするのね」とか言ってプレイするのが私は好きです。まぁ、資源云々なご時世なので、仕方のないことだとはわかってはいるんですけど、やっぱり、どうしても・・・

     

    テイルズおオブシリーズだと、キャラクターの設定とかも説明書に載っているので、とても大切なんです。マジで。キャラ設定だけでもいいからどのゲームにも説明書付けて〜ファイプロワールドとかWeb上で面倒くさかったから〜・・・

     

    皆さんは、説明書は電子派ですか?紙媒体派ですか?私は前述のとおり紙媒体派!ちなみに、電子書籍もなんか嫌です。でも、時代的には仕方ないのかなぁ・・・


    | 1/17PAGES | >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM