みんな1回は考えるよね。え?しないの?!(三国志編)

0

    JUGEMテーマ:三国志

     

    どうも皆さんツームストンパイルドライバー、邪外です。パイルドライバー系の技って、WWEだとジ・アンダーテイカーとケイン以外は使っちゃいけないらしいですよ。危ないから。

     

    さて、今回は、絶対みんな考えたことあることのお話。考えたことのあることっクドいですね。語彙力のなさが悔やまれます。悔しいです!(ザブングル)

     

    三国志に登場する武将から家臣を10人選んで国を作るなら、どうする?

     

    ・・・ね?あるでしょ?戦国時代でも、他の国でも、あるでしょ?絶対あるでしょ?!あるって言ってよ!言いなさいよ!なんなのよ!言ってって言ってるでしょ?!・・・ハイ、茶番終わり。では、私の考えた10人を紹介します。

    ・・・三国志を知らない人、三国志に興味がない人は死ぬほどツマラナイんだろうなぁ・・・

     

    1.張遼

    ・・・強くて賢い武人で、政治もそれなりにできる。三国志上もっともスペックの高い男が張遼です。何の文句もなしにドラフト1位指名獲得です。おめでとうございます。たぶん、演義でも正史でも三国志を知ってる人は張遼を1位指名すると思う。山田ぁ!

     

    2.張郃

    ・・・魏の中では最強クラスの武将であり、経験値もかなり高く、指揮官としてかなりの活躍が期待できます。魏の武将って有能な人が多いんですよね。後世の蜀びいき演義のせいでマヌケっぽい感じなりがちですが。

     

    3.趙雲

    ・・・五虎大将随一の高スペック男。ていうか、趙雲と黄忠以外のスペックが低い。忠義もあり、冷静な判断もできて、何より強い。ざわつきがちな雑兵どもをまとめてくれることでしょう。

     

    4.魯粛

    ・・・周瑜、呂蒙、陸遜と比べると地味な印象がある魯粛ですが、激動の呉を導いた実績や内政家としての手腕はかなり高く評価できると思います。

     

    5.曹仁

    ・・・攻めてよし守ってよし、まるで万能の野球選手のような男、仁ダムこと曹仁をここで指名します。演義のせいで、してやられているイメージが強いですが、人望はともかく戦上手の関羽相手に樊城で持ちこたえた手腕はかなりのものです。

     

    6.賈詡

    ・・・またもや魏からの指名。彼は戦略家、内政家としての能力はかなりのスペック。問題は評判の悪さ(過去に色々やってるから)ですが、そこは石田三成といっしょで、君主にとっては隠れ蓑になります。

     

    7.許褚

    ・・・やっぱり、有能ぞろいの魏に偏りますね。虎痴こと許褚を指名します。彼は意外と頭もキレるし、使いどころも多そうです。あと、ボディーガードです。

     

    8.諸葛亮

    ・・・嫌われシュウマイ諸葛孔明をここで指名します。ここで指名した理由は、彼を重用すると勝手に遠征するし、無能(姜維や馬謖)を昇進させてしまうからです。おとなしく内政を担当してくれ。

     

    9.程

    ・・・ここでも魏から指名。身長の高いジジイこと程┐任后H爐砲論鐔僉∪治のサポートを任せます。

     

    10.木鹿大王

    ・・・南蛮から、高確率で実在していない男を指名します。理由は、彼の操る動物たちは確実に役に立つからです。指輪物語のムマキルみたいに、象を並べて進軍したい。

     

    ・・・どうでしょうか?結構いい感じじゃないですかね?皆さんも、いい組み合わせがあったら教えてくださいね。


    | 1/7PAGES | >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM